FC2ブログ

    認める、感謝する、称賛する 許す ことはあなたを変える

         認める、感謝する、称賛する 許す ことはあなたを変える

    原理や原則など筋が通ることを「なるほど!そうか。」
    と認めてみよう。

    あって当たり前のことに感謝してみよう。
    いままで当たり前のようにあったことが、
    あるとき、突然無くなったてしまったり、
    利用できなくなったりしたとき
    あることに感謝できるでしょう。

    自分より優れている人、
    自分より、思考・言動の優れた人、
    逆に劣っていると思っていた人でも、
    上手くできたことに対して、
    「すばらしい!」と称賛してあげよう。

    間違いや勘違い、
    誤り、無意識の罪、
    気に入らない言動に対して、
    「大丈夫!」と許してあげよう。


    これら認める、感謝する、称賛する 許す ことはあなたを変える
    なぜなら、これらの言葉は、
    潜在意識に深く入り込んでいき、
    あなたの、心底からの意識が変わってくる。
    積み重ねれば、どんどんほんわか温かみあるこころが形成される。

    スポンサーサイト



    言葉にも八識がある

       言葉にも八識がある

    普段、私たちが口にする何気ない言葉。
    その言葉にも八識があるかもしれない。

    言葉の字面を見れば、意味するものは、
    辞書的な言葉かもしれない。

    しかしながら、その言葉が使われている
    時代、場所、人、状況、理由などによって
    その深い意味合いが大きく異なるように感じる。

    例えば、「ありがとう」ということば。
    温かみを感じる眼識であれば、ピンク色のような
    ほんわかな感じを受けることもあるでしょう。
    場合によっては、阿頼耶(あらや)識として最高の感謝として
    用いられ、過去から未来永劫に続くものかもしれない。

    こうして、言葉そののもの八識を楽しみ、
    奥深い感覚や感じ方を身に着けてみましょう。
    視野の大きな拡大ができるかもしれません。

    ※八識
    五官やからだを通じて対象を認識する意識作用の8種。
    ① 眼識:色や形を見分ける心・
    ② 耳識:音を聞き分ける心
    ③ 鼻識:匂いをかぎ分ける心
    ④ 舌識:甘いとか、辛いとか、酸っぱいとか、味を見分ける心
    ⑤ 身識:寒いとか暖かい、痛いたとか快よいなどを感ずる心
    ⑥ 意識:「意識」は、前五識を統制して、記憶したり、判断したり考えたり、命令したりする心
    ⑦ 末那(まな)識:執着する心
    ⑧ 阿頼耶(あらや)識:果てしない遠い過去から、永遠の未来に向かって流れて行く、私たちの永遠の生命の称。
    仏教ウェブ入門講座https://true-buddhism.com/teachings/alaya/ 参考

    年齢とともに積み重ねていくもの!

    コロナウィルスによる不安が増す中での講義でした。

    老いとともに積み重ねていくもの。あなたは、何を重ねて行きますか?
    ただの、年齢ですか。それとも、過去の名誉ですか?
    あなたの人生を豊かにしていくために必要なことが、
    ここに明かされました。老若男女、今回のコロナによる不安な時、苦しいときに
    役立つスーパー講義です。 

           年齢とともに積み重ねて行くもの2

    【講演要旨】
    ・過去の栄光にしがみつくな!今どう生きているかだ!
    ・統合分離表を見ることで、心の在り方の把握や軌道修正ができる
    ・自分の問題が起こるパターンに気づくこと
    ・問題が起きた時は、「どう考えたら良いか」を問うこと
    ・深刻になる事は自分のためにならない
    ・深刻になりそうだったら、いったん感情を棚上げして、
     切り替えて、「どう考えたら良いか」と問う事
    ・考え方を知り続ける。実践し続けて、自分のものになるまでやる。
    ・解決の手立てが無いから悩む
    ・自分を大切にするとは、喜びの心でいる事
    ・アウトプットする事で成長できる
    ・マイナスの感情は考え方次第
    ・感情の素はみんな潜在意識に入っている
    ・その都度その都度、統合側の考え方で切り替えること、
    その積み重ねで、プラスの意識が育ってくる→ネガティブな感情が湧かなくなってくる。
    ※智閥マスターズ投稿より抜粋

     じっくり何回も聴けば、あなたの魂がよみがえります!
        ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    普段から知性を養っておかないと真実を見逃してしまう

         普段から知性を養っておかないと真実を見逃してしまう


    常日頃、私たちは瞬間瞬間、
    さまざまな判断を強いられます。

    しかし、その判断ですが、
    一呼吸置いて判断していますか?

    その判断で正しいのか、
    何を基に判断しているのか、
    なかなか振り返ることができていないのが、
    多くあるのではないでしょうか。

    いつもの日常で、
    知性を養っていないと、
    その判断は感情によるところが大きくなり、
    冷静に後で見返すと、誤った判断であることが
    往々にしてある。

    知性に基づいて判断すれば、
    知らないうちに感情に流されることもなく、
    的確な結果を出すことができるのです。

    どんなに良い情報でも、嫌いと感じる情報はゼロのまま!

        どんなに良い情報でも、嫌いと感じるものはゼロ

    嫌いと感じる情報は、
    たとえそれが良い情報、役に立つ情報
    であっても、ゼロのままである。

    自分が、嫌いと感じる情報は、
    自分自身に取り入れようとか、
    自分のものにしようといった心構えは、
    全く失ってしまいます。失速です。

    嫌いと感じるがゆえに、
    拒否感のほうが優勢となり、
    その情報に対して、
    ブロックが立ちはだかります。

    自分自身から吸収しようという作用が、
    全く働かなくなります。
    嫌いと思った瞬間に、
    良い情報、為になる情報かどうかの
    見極めが重要となります。

    検索フォーム
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    フリーエリア
    Itunesからのダウンロードはこちらです。
     iTunes Store(Japan)

    ポーラスターProgram ポーラスター あなたも、しあわせへの切符を手にし人より一歩リード。

    お父さん塾 お父さん塾画像motoお父さん塾」は、 あなたの生き方に指針を与えてくれる強い味方です!