FC2ブログ

    慌てず、騒がず、血迷わず

    慌てず、騒がず、血迷わず
    どんなことにも動揺せず、
    慌てず、騒がず、血迷わず。
    そんな気構えを持とう。

    そのためには、
    自分自身が強い芯を持っていないと
    他人からの説得に敗れ、
    自分の柱があっという間に崩れる。
    慌てふためき、大騒ぎをし、血眼で相手に牙を向ける。

    そんな自分では、器の大きい人間とは、
    かけ離れてしまいます。

    人が何と言おうと、
    自分の中で信念を持つこと、
    自分自身が信じられること、
    柱芯を持つことで、
    慌てず、騒がず、血迷わない自分、
    とても強固で頑健な自分を確立できます。
    スポンサーサイト



    隠れた「成功への恐怖」は、他人を「称賛」できずに「嫉妬」をする

       隠れた「成功への恐怖」は、他人を「称賛」できずに「嫉妬」をする

    嫉妬があるというのは、成功への恐怖がある。
    他人を蹴落とそうと考え、自分を頂点にもっていきたいと頭では考える。
    しかし、反面では成功することへの恐怖が心底にあるから、
    成功自体を好まない。他人の成功は望まない。
    潜在意識には自他の区別がないという性質があるので、
    自分が成功してたまるかという思いは、
    他人に対して向けられるのである。

    疾病利得ということがある。
    病気になりたくないと頭では思っていても、
    潜在意識では、病気でいたいという思いがあり、
    他人の健康は、望まないし病気になればよいとまで思う。

    自分では気が付かないかもしれないが、
    他人を「称賛」できずに「嫉妬」を露わにしている人こそ、
    実は、隠れた「成功への恐怖」があるのである。

    望むことは行動に移すが、自ら望まなければ人はそれをしようとはしない

      望むことは行動に移すが、自ら望まなければ人はそれをしようとはしない

    何かしたいことがあったときに、
    自ら望んでいないことを
    自らしようとはしないというのが、
    人の行動の原則である。

    人はそうしたいと自ら望むから、
    そのしたいことをしようとする。

    お腹がすいて、食べ物が欲しいと望む。
    その欲望が強ければ強いほど、
    すぐに行動に移すのである。

    逆に、自ら望んでいないこと
    例えば、タバコを吸いたくない人は、
    一切タバコは吸わない。

    望んでいることは行動に移そうとするが、
    自ら望まなければ人はそれをしようとはしないのだ。

    言葉の認識は、人によって異なるという前提で話す

       言葉の認識は、人によって異なるという前提で話す

    相手との会話の中で、
    自分は正しく伝えたと思う内容であっても
    どうも伝わっていないということが、
    日常の中で散見する。

    その理由を考えるに、
    言葉の認識が、
    人それぞれにあって、
    自分が意図して伝えた内容が、
    相手が受け止める言葉の認識と
    異なると考えるからです。

    つまり、同じ言語であっても、
    発信側と受信側の受け止めが
    全く180度異なるということである。

    例えば「究極」という言葉についても、
    物事をつきつめきわめること。その最後の到達点というような
    意味合いがあるが、
    人によっては、グルメの話になるので、
    どうも会話が噛み合わなくなってしまう。

    したがって、あらかじめ
    言葉の認識は、
    人によって異なるという前提で話をすることにより、
    齟齬(そご)を防ぐことができ、
    良好なコミュニケーションが
    期待できると思います。

    感情でものを言うな!

         感情でものを言うな!

    感情が大きく揺れることがある。

    嬉しい、楽しい、幸せ
    このように自分を楽にするプラスの感情
    これらはある程度出しても、
    為になる。

    逆に、悲しい、寂しい、怒る、恨む
    このような苦を惹起するようなマイナスの感情
    これらは出すと
    損する。

    人と会話をする中で、
    ついつい感情で話しをして、
    感情で物事を判断してしまい、
    後で後悔することに多々遭遇する。

    マイナスの感情は、
    時に取り返しのつかないことになってしまう。
    そんなことを回避するには、
    感情でものを言うことを避けよう。

    損得で会話を進め、得することを
    自分の中に取り入れ、
    損することは捨てよう。

    まさに感情でものを言うな!です。

    検索フォーム
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    フリーエリア
    Itunesからのダウンロードはこちらです。
     iTunes Store(Japan)

    ポーラスターProgram ポーラスター あなたも、しあわせへの切符を手にし人より一歩リード。

    お父さん塾 お父さん塾画像motoお父さん塾」は、 あなたの生き方に指針を与えてくれる強い味方です!