fc2ブログ

    『つもり』~学びを進める人が気づきを得られないワケとは~

    分かっているつもりが気付きをじゃましている。
    よりよい人生にステップアップするために気付きはある。
    気付きとは、今知りえない何かだ。
    人は見たいものを見て、聞きたいものを聞く。
    先に「嫌い」など答えを決めて、後から理由を探そうとする。
    気付きは、自分の知らないところにある。

    自分は何も知らないことを知っている。(無知の知)
    しかし、小中高の教育では知りなさいと教えられる。
    ここに対立が起き、無知をいけないことと捉えてしまう。
    知識は、知らないものへの閃きを邪魔してしまう。
    したがって、知らないことを認めることが気付きを与える要素となる。
        
    二等辺三角形ABCで頂点Aから辺BCの中点Dに垂線を引く。
    Bを悪い、Cを良い方向とする。
    今、自分は1階部分にいる。
    2階以上が気付きである。
    1階から2階に上がるのに階段があり、それはADの線上にある。
    そのADはなんだこういうことかと気付くところ。

    今の世界がすべてだと思いつもりが生じる。
    常にBC間を行ったり来たりしている。
    気付きを探そうとしてCを目指す。
    しかし、気付きは求めれば求めるほどADの階段が見つかるようになる。
    階段かどうか(気付きか)は、自分が一番よく分かっている。
    素直な「気付きたい」という求めが、分離から離れやすくなる。
    Aが統合。(実は三角形のすべてが統合)

    今知りえない何かが気付き。
    今知っている(理解している)世界がすべてだという思い込みがある。
    覚者は、自分の知らない何かを見ている。
    自分は何も知らないと勘違い。
    理由を作ってこうこうこういうことだと分かったつもりになっている。

    知識を捨て知っていることを手放しなさいと、覚者は言う。
    愛しているというと、●さんは好き別の〇さんは嫌い。
    感謝というと、●さんはできている 〇さんはできてない。
    感謝している人間だというつもりになっている。
    愛も感謝も存在の質を表していることば。(Be)
    愛も感謝も動作の言葉として使われているのが現状。(Do)
    BCは良い・悪いのこだわりがある。
    Aは良い・悪いがない。統合のみだ。

    統合と分離は2つの状態があると思い込んでいる。=分離だ。
    コロナで本物の情報を知り、怖いな(不安・恐怖)と感じることは分離。
    これは本意ではない。

    全体の知性の働きは、物事が良くなるように働く(生成化育)
    100年前にご飯が食べられたことは、王様殿様。
    現代人は王様殿様の生活をしている。
    全体の知性を信頼して求めること。
    全体の知性は良いことしか起こらない。
    全体の知性がやっていることが統合。
    全体の知性があらゆる手段を使って気付かせてくれる。
    海は海に価値がある。波が高い・低いはどうでもよい。
    波が高い・低いは実在の動き、すなわち人間の一生だ(人生は諸行無常:釈迦)
    風と空気の例えで、空気は風の中にもあるのと同様なことだ。


    続きは、音声で。また、詳細を知りたい方はDM下さい。

    じっくり何回も聴けば、あなたの魂がよみがえります!
        ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


    スポンサーサイト



    『イメージを差し替えて楽しく生きる』~12年ぶりの出産体験から~

    12年ぶりの出産
    前回からイメージの差し替えにより楽しく出産できた。

    テレビ、学校の先生などのイメージが定着。
    前回までのイメージでは、出産は痛い怖いイメージ。

    マスターのプログラムに8-9年前に出会った。
    エピソードの内容は、自分が知っていたものと全く異なっていた。
    表面からのみでなく、裏からなど多方向から見られるようになった。
    統合と分離について自問自答できてきた。
    自分を俯瞰する力、思考力がついた。

    徹底的に、探す・調べる!
    お産の体験談、先生、動画から学び、
    ポジティブに捉えるものを
    自分が腑に落ちるまで行った。

    自分に許可を与える
    自分の中の幼い自分に
    あなたもしても良いという。
    だんだん決意に至る。

    呼吸法(長く息を吐く)
    楽しくお産をしているイメージ。
    陣痛というものを喜びとして捕えよう。

    陣痛は神!と思い、
    当日もそのようにいった。
    自分では及ばない畏敬の念を
    実感した。
    イメージを変えて楽しく出産できた。

    分娩台の自分を楽しい自分。
    オキシトシンによる。
    子宮の収縮で神が来た!
    自分を解放して、力を抜き、
    その時痛いというよりも、
    エネルギーを受け入れる感覚。

    産まれた時、もう終わったのだと。

    今までは、母からのことばに引っ張られていた。
    しかし、娘にも楽しいということを伝えたいと。

    プログラムを通じて、少しずつ替えられた。
    途中、ごちゃごちゃになっていた時もあったが、
    くり返しているうちに、
    イメージを差し替えるまでに至った。
    立ち向かう、統合と分離、認める勇気など・・・
    すべて取りこぼさないようにして、
    いざという時に、はじめて成り立つプログラムであると。


    続きは、音声で。また、詳細を知りたい方はDM下さい。

    じっくり何回も聴けば、あなたの魂がよみがえります!
        ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


    潜在能力開発研究所でマスターと過ごして得たものとは?

    潜在能力開発研究所の滞在メリットは、
    人間性を大きくステップアップできること。

    講演者は、滞在の経験を赤裸々に語り、
    多くの悩める国民に人間性アップの可能性について、
    丁寧に語ってくれています。
    **************************************
    滞在理由として
    ①心身不調だったので、健康状態を調える
    ②音楽家としてのプラットフォームを整える

    6か月の潜在能力開発研究所への滞在で一番大きかったこと
    →自分自身の存在に確信を持てたこと。
    自己肯定感(信頼感)

    滞在においてマスターとの落差を感じた。
     マスターの統合は時空を超えていた。
     安心のシェルター。
     自己探求ができる時間ができた。
    そして、自己重要感が向上して実家に戻っても、
    母親を慈しむ状態が芽生えていた。

    続きは、音声で。また、詳細を知りたい方はDM下さい。

    じっくり何回も聴けば、あなたの魂がよみがえります!
        ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


    お気に入りの言葉(座右の銘)は
    「ハートの声に従え」→自分の軸を持つこと。

    ケーキと痩せるという根源・本質から真理を見る

    問題と問題解決は同時に起こる。
    問題処理できるようになったときに問題解決ができるようになる。
    周波数が低いと同じ問題でも理解できず解決もできないが、
    高くなると、同じ問題でも心境が変わり解決できるようになる。

    ケーキと痩せるという根源、本質について
    同じ次元では解決できない。

    周波数が上がったときに、おのずと解決ができる。その秘密は?


    続きは、音声で。また、詳細を知りたい方はDM下さい。

    じっくり何回も聴けば、あなたの魂がよみがえります!
        ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


    うまくいかない!完璧主義の原因を知り、あなたの運勢も上ります

    〇完璧主義の原因

    • 親(または社会)から「条件付けの肯定(承認、称賛)」をされてい
    た人は完璧主義になりやすいと言われている。
    • 例えば、苦手な算数を一生懸命に勉強して90点を取れたけれど、「次
    はもっと頑張ろう」と言われ、頑張った過程を評価してもらえないと
    いった状況。完璧さを要求されて育つと、自然と「成功に対するハー
    ドル」も高くなり、ささいな失敗やミスも重大なことのように感じま
    す。
    • 親(または社会)がプロセス重視ではなく結果志向である場合、子ど
    もに対してプロセスでなく結果を見て称賛を与えてしまっている。
    • 子どもにとって他者からの承認はいつも渇望されているもの。
    • マズローの欲求5段階説でいうと第4段階「承認欲求」にあたる。
    • つまり、人間が成長するうえで必ず通過しないといけない欲求であり、
    子どもにとってこの欲求が満たされることは成長に不可欠と言える。
    • しかし、その承認とか称賛とかがプロセス重視でなく結果志向的で
    あった場合、子どもは結果志向に条件付けされる。
    • 「結果を出さないと、他人から認めてもらえないんだ・・・」
    • →こうして、子どもは失敗すること、結果を出せないことを恐れる
    ように条件付けされ、「完璧な結果を出さなければならない」と考
    えるようになり、完璧主義が形成される。
    • 一般に、完璧主義者はミスを極端に恐れている傾向にあると言われ
    ている。これは結果を出すことに異常にとらわれているから。

    続きは、音声で。また、詳細を知りたい方はDM下さい。

    じっくり何回も聴けば、あなたの魂がよみがえります!
        ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    検索フォーム
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    フリーエリア
    Itunesからのダウンロードはこちらです。
     iTunes Store(Japan)

    ポーラスターProgram ポーラスター あなたも、しあわせへの切符を手にし人より一歩リード。

    お父さん塾 お父さん塾画像motoお父さん塾」は、 あなたの生き方に指針を与えてくれる強い味方です!

    アフィリエイトクラブロゴ
    ようこそAFC-YOVO アフィリエイトクラブへ!あなたの経済を安定化する手段としてご活用ください。