それぞれの人の「成功している部分」を見ていこう

(1)客観的に学ぶ:それぞれの人の「成功している部分」を見ていこう
成功者の成功している部分は何か?ということに着目しよう。
成功者の成功している部分を、自分のものとすれば
きっと、自分も成功できる。
しかし、落とし穴があることに気付こう。
成功している部分を意識し続けていられるかということだ。
人は、すぐに忘れる癖がある。
というより、聞きたくないという癖である。
この癖を克服することこそ、成功していける秘訣である。
「親父が高校生の息子に伝えたメッセージ」
参考になるよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
Itunesからのダウンロードはこちらです。
 iTunes Store(Japan)

ポーラスターProgram ポーラスター あなたも、しあわせへの切符を手にし人より一歩リード。

お父さん塾 お父さん塾画像motoお父さん塾」は、 あなたの生き方に指針を与えてくれる強い味方です!