成功者は、なぜそのような言葉を発するのかという視点

(3)客観的に学ぶ:成功者は、なぜそのような言葉を発するのかという視点
松下幸之助「雨が降ったらどうします?」
弟子「雨が降ったら、傘を差します。」
松下「そうですよね。雨が降ったら、傘をさすのが当たり前でしょ。」
と答えたそうだ。
そう、経営においても、われわれの人生をよりよくするにも
「当たり前のことをすること」が大切。
この世の偉人・賢人・成功者たちは、何故にこのような言葉を発するのか。
考えてみたことありますか?
そうですね。
この人たちは、このようなマインド・セット(心構え)ができているに他ならないからです。
わたしたちにも、できるのです。
そのヒントは、「親父が高校生の息子に伝えたメッセージ」
にあるよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
Itunesからのダウンロードはこちらです。
 iTunes Store(Japan)

ポーラスターProgram ポーラスター あなたも、しあわせへの切符を手にし人より一歩リード。

お父さん塾 お父さん塾画像motoお父さん塾」は、 あなたの生き方に指針を与えてくれる強い味方です!