人はなぜ苦しむのか?

(6)客観的に学ぶ:人はなぜ苦しむのか。
弟子が、お釈迦さんに言いました。「人はなぜ苦しむんですか
すると、お釈迦さんは答えました。「無知だからです。」
つまり、我々の苦の原因は無知にあるということです
意識に関して、法則や原則を知ることで我々は無知から
脱却できる可能性があります。

法則や原則を知るためには、一の知識に対して九十九の裏打ちが必要です。
そして、われわれの記憶は薄らいでしまうので、常に更新する、すなわち
繰り返し巻き返し、聞き続けることで法則や原則を
憶え続けていられるということです。

詳しくは、下記を参考に。
「親父が高校生の息子に伝えたメッセージ」
を参考にしましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
Itunesからのダウンロードはこちらです。
 iTunes Store(Japan)

ポーラスターProgram ポーラスター あなたも、しあわせへの切符を手にし人より一歩リード。

お父さん塾 お父さん塾画像motoお父さん塾」は、 あなたの生き方に指針を与えてくれる強い味方です!