現状維持のぬるま湯につかっていないだろうか。

(8)客観的に学ぶ:現状維持のぬるま湯につかっていないだろうか。

人は、それぞれにコンフォトゾーン(Comfortable zone)と呼ばれる
心地よい領域で生きている人がほとんどです。
しかし、このコンフォトゾーンにいる自分は、
真実の自分とは言えません。

なぜなら、このゾーンを脱却しない限りは、成長も発展も
ありません。
一歩前に出て、コンフォトゾーンを超越することで
真実の自分、なりたい自分に近づくのです。
なぜ、コンフォトゾーンを越えられないのでしょう?
それは、
内から湧くブレーキが働くからです。
ブレーキをかけない自分、すなわちコンフォトゾーンが越えられる自分に
なることで、夢の実現や幸福な自分が実現するわけです


その超える方法は、下記が参考になります。
偉人・賢人・覚者の残した言葉を録音して、100回聴いてみよう。そのころには、なりたい自分に変わっているよ。
詳しくは、下記を参考に。
「親父が高校生の息子に伝えたメッセージ」
を参考にしましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
Itunesからのダウンロードはこちらです。
 iTunes Store(Japan)

ポーラスターProgram ポーラスター あなたも、しあわせへの切符を手にし人より一歩リード。

お父さん塾 お父さん塾画像motoお父さん塾」は、 あなたの生き方に指針を与えてくれる強い味方です!