一言一句、干しぶどうのように噛みしめながら、腑に落ちるようにする

ひとつひとつの処理の仕方
     考える


(3)一言一句、干しぶどうのように噛みしめながら、腑に落ちるようにする。

何事も、コツコツと積み重ねることが大切だ。
相手の一言一語を、最後まで集中してしっかり聴いていますか。
その積み重ねこそ、最大の力となる。
集中して聴いた言葉は、自分中でフィードバックして、振り返り確かめよう。
干しぶどうのように噛みしめながら、腑に落としていこう。
それにより、一層理解力が深まっていくのだ。
そう、理解することで考えることができるのだ。
焦るときほど、「丁寧に」を心がける。
人の言葉や文章を理解したか確認し、確認ができたなら考えていく。
今日一日は、一言一句の積み重ねだ。
突き進むより、腰を据えて経皮吸収して、考えていこう。
今日一日を充実の紙にしよう。

虚無・怠惰はそのままデータが蓄積される

ひとつひとつの処理の仕方

    怠惰


(2)虚無・怠惰はそのままデータが潜在意識に蓄積される。

今日一日何もしなければ、
何もしないという虚無のデータが蓄積されていく。
それが、当たり前になっていませんか。

今日一日を充実の紙にしよう。
怠惰で過ごせば、怠惰なデータを自分の中に蓄積してしまう。
自分の中にあるデータは、怠惰なデータか充実したデータか?
自分で考えてみよう。

虚無・怠惰なデータが占めているようなら、
いまからでも変えないと大変なことになってしまう。
死ぬ間際になって、こんなはずではなかったのにと言わなくてはなりませんよ。

一瞬一瞬の思いの蓄積が今の意識を形成

ひとつひとつの処理の仕方

       プラス発想


(1)一瞬一瞬の思いの蓄積が今の意識を形成

一瞬一瞬、どういう思いで過ごすかで今の意識が形成されます。
あたりまえだと言われるかもしれませんが、
実際に腹で理解している方は少ないと思います。

プラス発想ばかりの思いでいることができれば、
きっと、今の意識は幸せ感に満ちているでしょう。
逆に、マイナス発想ばかりでいると、
不安や恐怖、心配な気持ちでいっぱいかと思います。

今日一日を充実の紙にしよう。
そのためには、一瞬一瞬の思いを
プラス発想
で埋め尽くしていこうではありませんか。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
Itunesからのダウンロードはこちらです。
 iTunes Store(Japan)

ポーラスターProgram ポーラスター あなたも、しあわせへの切符を手にし人より一歩リード。

お父さん塾 お父さん塾画像motoお父さん塾」は、 あなたの生き方に指針を与えてくれる強い味方です!